先を読み大きな変化を受けいられる人は農家として成功できる

農業というと、何十年も同じ畑で、同じ作物を作っていく、というイメージを抱いているかもしれません。たしかに、そういう農家もいるでしょうが、一つの作物だけを作り続けて何十年も経営できるのは、よほど幸運な農家だと思います。

農作物の価格は日々変動し、3年前だったら何百万円も利益が出たような作物でも、今は全く利益が出ないということもあります。今、高値がついているということは、今後参入してくる人も多いということです。生産量が増える数年後には、価格が安くなるということは、容易に想像できます。

常に時代の先を読んで、新たな栽培作物を探していく努力が、農家には欠かせません。今現在やっていることにしか目が向かず、栽培作物を変えることに抵抗を覚えるような性格の人は、時代の流れに取り残されてしまいます。

農業は、基本的には単調な作業であり、コツコツと小さなことを積み重ねる仕事です。しかし、時には大きな判断を求められることもあります。栽培作物を、すべて変えなくてはならないような事態も、訪れるかもしれません。これからの時代、農業には大きな変革の波が来ると予想されます。

大きな変化を受け入れるだけの覚悟が、あなたにはありますか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ