研修先を選ぶ最大のポイントは?

研修先を選ぶポイントの一つは、辞めようと思えば辞められるか、ということです。最大、いつまで続けられるかというよりも、辞めたくなったときに辞められる条件が整っているところを選らんでください。

自治体の制度によっては、2年間という決まった期間の研修を受けなければならない、と定義されているところもあります。
「2年間」というのと「2年以内」では、ずいぶん意味合いが違います。

後者ならば、3ヶ月で研修が役に立たないと判断したら、3ヶ月で堂々と辞めることができるのですから。

研修を受ける場合には、研修よりも自分の畑をやりたくなった場合に、やめられるかどうかということを重視してください。

最初に研修要綱をチェックして、何らかの事情によって、研修終了期限前に辞めた場合はどうなるかを、調べておくことも重要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ