新規就農者は家計簿をつけて収支を1円まで計算しよう

自分で農業をはじめたら、ぜひ実施してほしいことは、お金の管理です。支出がいくらあったのか、収入がいくらあったのか、1円単位できちんと管理してください。

農家の中には、どんぶり勘定で、お金のことを真剣に考えない人もいます。また、お金のことばかり気にするのは、格好悪い、どこか汚いというイメージもあります。

しかし、新規就農者にとっては、まずは農業で収入を得ないことには、農業を続けることも出来ません。農業だけで生活できるようになるまでは、なりふりかまわず、1円でも収入を多くし、1円でも支出を抑える努力をしてください。

そのために最もいいのは、詳細な家計簿をつけることです。今月はいくらの赤字だったのか、あと自己資金はいくら残っているのか、常に把握しておくべきです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ